広島の呉市にも近い自律神経・女性ホルモン専門治療院

広島の呉市からも近い広島市東区光町の広島駅新幹線口から徒歩すぐのところにある鍼灸治療院です。自律神経やストレスや女性ホルモンを調整することで様々な症状をよくしていきます。検査しても異常がない方や薬を飲んでも良くならない方におすすめします。
<< 広島で鍼灸・整体・マッサージで評判の治療院をお探しなら | TOP |
うつ病のお悩みについて



皆さんこんにちは。
今回は患者様の中でもよく来院される「うつ病」についてです。


そもそもうつ病ってどんな病気なのか?と思われるかもしれません。

イメージとしては心の病におかされて、なんだか何をするにもやる気が出ないような

無力感が常につきまとってくる・・といった感じですよね。そしてナイーブな女性に

多いと思われがちです。

ざっくり言えばイメージの通りのうつ病で間違いはないのですが、実際には心だけでなく、ちゃんと

脳に影響の出ている病気です。脳には神経伝達物質であるノルアドレナリンとセロトニン

という、いわゆる頭で考えた情報を身体の様々な場所へ伝える為のお手紙のような役割を

果たす物質の量が減ってしまう状態で、原因はストレスにあります。この脳内の神経伝達

物質が減ることで、人並みの元気さやアクティブさがなくなってしまい、イメージされている

ような無力感、ダルさ、落ち込んだ気分に繋がってしまいます。


その足りていない神経伝達物質のセロトニンは、日常生活で補うことができます。

日光浴を行ったり、ウォーキングなどの繰り返し行うリズミカルな運動により絶対量を増やす

ことができると結果が出ています。我々の鍼灸治療では、脳内の血流を改善することで、

ノルアドレナリンとセロトニンをつくりやすい状態にすることを目的としています。


鬱病でお悩みの中、日常のケアと合わせて鍼も・・と悩んでおられる方がいれば、是非とも

当院へご相談いただければと思います。


関連記事
広島市内でのうつ病・自律神経失調症などによる鍼灸整体治療なら
| 自律神経について | 13:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP